2014/12/04

ライフスタイル

これで幹事は大丈夫。同僚とのご飯や飲み会にはGrouponを使いこなせ!

飲み会やご飯の場での幹事って大変ですよね。

まとめるのが大変なだけでなく、

「高い」

「まずい」

「遠い」

なんて文句を言われたりするなど、できればやりたくないなんて人も大勢いるかと思います。

しかし、時には幹事をやらなくてはならないシチュエーションに出くわしてしまうものです。

そんな時、皆さんはどのようにしていますか?

これから幹事になる人に是非オススメしたいのは、クーポンサイトであるGrouponを使うということです。

Grouponを使いこなせばきっと幹事をするのがある程度楽になるかと思います!



グループ会計でお得なGroupon

Grouponとは、元々アメリカのクーポンサイトを運営する企業です。

日本で所謂グルーポンと言われているものは実は、アメリカの企業の日本版(Groupon Japan)なのです。

クーポンサイトはGroupon以外にも様々ありますが、Grouponの特徴と言えばなんといっても、グループ(or複数回)単位での利用を基にクーポンが売られているという点です。

他のサイトの場合ですと、ただ単に

「○○円引き」

「ポテトがつく!」

「最初のビール一杯100円」

などといった感じで、比較的条件が緩めです。

しかしその反面、「実質はたいした割引になっていない」なんてことの方がほとんどです。

Grouponの場合は、そうではありません。

グループ単位、または複数回利用すること前提で、サイトでクーポンが売られているので、

「払い戻しがきかない」

「柔軟な対応が難しい」

などのデメリットもあるのですが、その分非常にお得です。

サイトを見ていただければ一目でわかると思うのですが、Grouponでは「50% off」なんて当たり前です!条件が他のクーポンサイトに比べると厳しい分、非常に割引されています。

「払い戻しきかないのはちょっと…」

と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、よくよく考えてみてください。

グループ単位での食事の場合、ある程度参加者の意見を聞いた後に決めた場所は、ほとんどの場合、変更しなくないですか?

それは、変更する必要がなく、「変更にとられる時間が勿体ない」からです。

ですので、グループ単位での食事会や飲み会などでは、Grouponのマイナス点は、むしろマイナス点にさえならないというわけです。

皆さん、幹事としてGrouponを上手く使いこなして、安くて美味しい食事会を開き、周りからの信頼を勝ち取ってしまいましょう!



これからの進路や転職活動について考えている人に人気の記事はこちらです。
『20代におすすめの転職サイト比較ランキング』 ← おすすめNo.1
『転職が未経験の20代におすすめの転職サイト一覧』
『年収診断で今の適性年収が確認できるキャリア診断「MIIDAS」』

関連記事